Reduce-FX

Reduce-FX


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>> Reduce-FX 内緒のFX投資術! <<

投資顧問にしても
運用成績や投資の知識に関係なく
所定の手続きと法務局に500万円を預けさえすれば
あなたも明日から投資顧問になれてしまいます
ということは
根拠のわからない売買ルールに
大切な資金を預けているのと同じことになんです
こんな現実がある以上
大手証券会社と提携しているからと
簡単に信用してしまうのは要注意です





□国の方が高くなってしまい
国際的な競争力が落ちています
金利の高い通貨と(金利の安い)日本円の取引をする場合
それぞれの通貨の金利の差から
「スワップポイント」が発生します
レートは△=□だったとします
すると
一本のペンの値段は
1△=1□となります

>> Reduce-FX 話題騒然のFX投資術! <<


スポンサーサイト
>> Reduce-FX 話題のFX投資術! <<

大抵の個人投資家が大損をするのは
マーケットに予測不可能な事態が起きたときではないでしょうか
過去に
実際に勝率がどのくらいか検証してみたことがあるのですが
大抵は2割
3割
鉛筆を転がして予想しているのと大して変わらないレベルです
実際に
それほど大きくは公表されておりませんが
私に入ってきている投資機関の状況は最悪です





FX(外国為替証拠金取引)をする上で安定した取引をしたい方は
ぜひこういった時間帯を避けるようにしたいものであります
取引が少ないといった事は
値動きも少ない上
大口の仕手筋にやれる可能性の高い時間帯あります
こういった時間帯は
EU全域の銀行が取引をしており
東京
香港
シンガポールも途中まで残っています

>> Reduce-FX 話題騒然のFX投資術! <<


>> Reduce-FX 驚異のFX投資術! <<

皆様が知るところでも
サブプライム以後に米国の大手機関である米リーマンブラザース
米メリルリンチは「A2」に格下げされています
予想
予測
これらを逆から読んでみてください
そして何より
本当にアナリストなどの予想が当たるのならば
サブプライム問題で致命的な損失を出す事はなかったのでないのでしょうか





これによって
金利が高い通貨がますます通貨高になる事は少なく
むしろ競争力が落ちて売られてしまう(通貨安になる)ケースが多く見れるのであります
金利の高い国は
それだけ物の値段も上がります
これによって市場は違う方向に動く可能性があります

>> Reduce-FX 話題騒然のFX投資術! <<


>> Reduce-FX 勝てるFX投資術! <<

FXにおける重要な時間は24時間の間にいくつかあり
その時間の動きをしっかり把握する事でFXでの成果を着実にあげていけるでしょう
クロス円の取引が多いと言われており
この時間帯での買い注文が多く発生する可能性があります
この時間帯は
アメリカで主な経済指標が発表される時間帯ですので
ニュースによる値動きが一気に起こる可能性があります




かなり確率の高い方程式ではありますが
それが絶対といった訳ありません
基本的に日本株を買おうとしますと
日本の通貨(円)が必要になるでしょう
株と通貨の最も有名な関係は「株高=通貨高」です

>> Reduce-FX 話題騒然のFX投資術! <<


>> Reduce-FX バーチャル FX投資術! <<

『金利低迷時代』を味わった自分達としては
そんなおいしい方法ある訳ないだろ?と言いたくなる物で
まだまだ安心して投資している人は少ないのも実情
株で先物でと負けを味わってきた人は
ここ最近の投資人気に甘んじて増加しているかと思います
しかも
最近では人気に博して『手数料無料』という気前のいい会社も誕生し
しかも
デイトレがあるのでOLやサラリーマンでも多数参加されるようになってきました





FX(外国為替証拠金取引)は穏やかです
リアルタイムで取引をする為には
会社を休むか休憩時間かにしか取引が出来ません
株とFX(外国為替証拠金取引)ではかなり取引の特徴が変わります

>> Reduce-FX 話題騒然のFX投資術! <<


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。